上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IMG_1768.jpg

少し天気は曇り空だったのですが、爽やかな風の吹いている良い気候でした。
四国愛媛・今治と広島・尾道を結ぶ全長約70kmの瀬戸内しまなみ海道には、日本で初めての海峡を横断する自転車道(瀬戸内海横断自転車道)があります。当日も(日曜日でした)たくさんのサイクリングを楽しむ人たちに会いました。

IMG_1762.jpg

この写真は、大島から最後の「来島海峡大橋」だと思います。瀬戸内海はいつも穏やかなのですが、この日は少し風が強く、自転車では厳しい状況でした。
そうこうしているうちに、今治の日浅さんの自転車屋さんに到着!…そこで面白いものを見つけました。
それがこれ↓

IMG_1770.jpg

ちょっとピンぼけですが、自転車?バイク?…
日浅さんに聞くと、日本製で「FUKI プランニング」というメーカーが製造しているポケットバイクらしいです。

解説:フキ・プランニングの原点は、1976年におちょこ一杯程度の排気量の乗り物ポケットバイク製造に挑戦する事から始まりました。そして、1999年に排気量僅か31.7ccの第1種原動機付自転車(原付オートバイ)FK310STDの製造販売を開始しました。その後、DIGI、STDlⅡ、DX、LA、LAⅡとシリーズを展開し大変好評となりました。
FK310シリーズ発売15周年記念でFK310 LAⅡ Sportを追加限定販売致します。

この写真は、ひあさカスタム仕様。細かいところまでカスタムされていて「すごい!」の一言です。
日浅さんの説明を聞きましたが、このカスタムを説明していると1冊の本になるくらいです。

それはそうと、日浅さんは次の設備(ソーラーシェアリング2号)を制作中でした。
という事で「ソーラーシェアリング2」の説明は、次回という事で楽しみにして下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。