上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
営農型太陽光発電設備下の野菜として紹介してきたブロッコリーですが、2015.1.23の記事でも「花蕾部分が緑よりも紫がかっている方を選ぶと美味しいですよ(*^U^*)」と書いた通り、寒さにあたって紫がかったブロッコリーができました♪

ブロッコリー
寒さにあたると甘味が増すんですよー


さて、ブロッコリーといえば硬い茎部分。

これは皆さんどうされていますか?


ブロッコリーを塩茹でする時は、硬い皮を剥いて4等分くらいに切り分けて一緒に茹でます。
花蕾部分同様に栄養価が高くうま味もあるので、今まで捨てていた方は是非食べてみてくださいね。

以前ご紹介したペペロンチーノ炒め*でも使いますし、最近では茹で汁も活用するなんて話題もありました。

これでブロッコリーの捨てる部分は硬い皮だけに。
是非活用方法を見つけたいですね!

行木
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。